犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

飼い主以外には凶暴!?柴犬の特徴と飼い方を学ぼう

読了までの目安時間:約 5分

柴犬飼い方

 

 

 

日本犬の中でも特に人気の柴犬。

 

テレビの影響も相俟ってか、白い柴犬が数年前から急激に増えましたが、今一度、柴犬のことをよく理解してください。

 

 

柴犬って?

原産国はもちろん日本。

 

国の天然記念物に指定されています。

 

 

日本で飼育されている日本犬の内の約80%が柴犬だそうです。

 

しばいぬ、しばけん、呼び方はどちらでもいいみたいです。

 

海外では、「Shiba」の名前で親しまれています。

 

 

色は、茶、黒、白があります。

 

(もっと細かくいうと、赤胡麻や黒胡麻など‥)

 

白柴は先ほども述べた通りに、テレビの影響で一気に増えました。

 

 

しかし、白柴は紀州犬などの気性の激しい犬を掛け合わされて造り出された色なので、白柴は気が強いです。

 

飼い易さで言うと、黒>茶>白といった感じですね。

 

 

《獣医さんが診たくない犬1位》の名をほしいままにしているように、咬む犬が本当に多いです。

 

もちろんそれは、しつけが出来ていない飼い主が原因ですが、柴犬は“ワンマンドッグ”と呼ばれるように、飼い主にのみ従順な犬だからです。

 

 

柴犬の飼い方

★散歩

長時間行く必要はありません。

 

 

逆に長時間行くことによって主従関係が逆転することが問題です。

 

 

★お手入れ

換毛期(季節の変わり目)には毛がとんでもないくらい抜けます。

 

そのため、ブラッシングは必要不可欠です。

 

 

最近は室内飼いの柴犬も増えているので、年中毛が抜けているケースがほとんどです。

 

(室内は気温が一定なので“変わり目”がありません)

 

 

 

トリミングサロンに出してしっかり抜いてもらいつつ、家でもきちんとブラッシングをしましょう。

 

ブラッシングを怠ると、不衛生になってしまって免疫力が弱り、皮膚病になりやすくなります。

 

 

爪切りは、地面に擦れて削れることが多いですが、伸びているようであればきちんと切ってください。

 

トリマーや獣医にお願いするのも良いですが、その場合は定期的に爪切りに出してほしいです。

 

そうしないと、たまに会う奴に足を触られることを嫌がって咬むことが多いからです。

 

 

豆柴という柴犬はいません

2014-10-08_182438

 

 

良く耳にする「豆柴」ですが、JKCも日本犬保存会も犬種として認めてはいませんし、認める予定もないです。

 

小型の柴として、謳い文句として言われているだけです。

 

 

本来身体が丈夫なはずの柴犬を無理に小型化したことにより病気になりやすいです。

 

愛好家の方たちによって健康的な豆柴を造る努力はされていますが、ほとんどが儲けたいだけの肩書で売っています。

 

 

そして豆柴として売られた9割くらいが、豆柴と言いながらも身体が大きくなって普通の柴犬に成長していきます。

 

私のお客様でも豆柴と聞いて購入された方が居ますが、立派な柴犬というより、紀州犬並みのサイズです。

 

数年来の付き合いでしたが、最近になって豆柴で買ったと聞きその時はかなり驚きました。

 

 

最近は室内飼いの柴犬が増えたことで、肥満などの問題もかなり増えてきています。

 

室外犬だったころに比べてしつけが難しくなってきていますので、柴犬を飼う際はきちんとメリハリをつけた飼い方をしてくださいね!

 

 

 

スポンサードリンク

 

種類別「犬の飼い方」   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る