犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

トイ・プードルの特徴と飼い方【毛が抜けにくいで有名!】

読了までの目安時間:約 4分

2014-06-16_200247

 

 

トイプードルも小型犬の種類に入ります。

 

もこもこした毛質と、丸い目の愛らしい顔で、近年とても人気のある犬種になっています。

 

 

大人になると大きさは、5キロ~7キロほどになります。

 

プードルはスタンダード、ミニチュア、トイと3段階の大きさの種類がいます。

 

スタンダードプードルのほうが、小さい子に比べて、大人しい性格の子が多いと言われています。

 

雑誌やテレビでコップの中で入っているような、トイプードルを見たことがあるかもしれませんが、あの犬は正式なトイプードルではありませんので、注意しておいて下さい。

 

 

子犬の頃からきちんとしつけをすると、飼い主の言うことをきちんと聞くいい子になります。

 

見た目同様に、中身もとても愛される犬種といえるでしょう。

 

 

上手な付き合い方と注意点

トイプードルもとても好奇心旺盛な犬といえます。

 

子犬のときには、初めて見るものは何でも気になって追いかけたり噛んだりすることでしょう。

 

トイプードルは、家の中で飼うでしょうから、家の中の片づけを普段からきちんとしておかなければいけません。

 

 

子供のころから、ジャンプをしますので、思っていた以上のところまで届きます。

 

ここに置いておいたら大丈夫と思っていても、いつの間にか届いていたずらをしていたというのは、よくあることです。

 

 

可愛い姿から、思いきり怒ることが出来ないといった人もいますが、ダメなものはダメとしっかりとしつけをしてあげます。

 

子犬のときのしつけが出来ていないと、何も言うことを聞かない犬となってしまいますので、トイプードルがとても可哀相です。

 

しつけをすれば、飼い主の言うことを聞く犬種ですので、大人になったらとてもいい犬になるでしょう。

 

 

トイプードルは垂れ耳になりますので、外耳炎になりやすいです。

 

よく耳の辺りを足で掻いていないか、気をつけて観察しましょう。

 

日頃から、においがないか、耳垢がないか、チェックするようにします。

 

 

あと、皮膚炎にもなりやすいです。

 

投げ目のワイヤーの毛で覆われた犬種ですので、ブラッシングやシャンプーが欠かせません。

 

ブラッシングでは毛が絡まりやすいので、優しくしてあげましょう。

 

 

シャンプーは犬用のものを使い、しっかりとすすぐようにします。

 

毛が多いために、すすぎ残しが多い場合があります。

 

 

このような点でもわかるように、トイプードルは日頃の手入れが欠かせない犬種です。

 

 

 

スポンサードリンク

 

種類別「犬の飼い方」   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る