犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

【犬の飼い方】フレンチブルドッグはとても飼いやすい魅力的な子!

読了までの目安時間:約 5分

フレンチブルドック飼い方

 

 

 

鼻ぺちゃ犬を雑誌で特集する際に表紙をよく飾っているフレンチブルドッグ。

 

私の周りにも「飼ってみたい」という方が多いです。

 

 

どういう犬種なのか、まとめてみました。

 

 

フレンチブルドッグの魅力

その名の通り原産国はフランスで、18世紀にフランスにやって来たブルドッグを、パグ等と交配して造られました。

 

 

ブルドッグのように、しゃくれたアゴとぺちゃっと潰れた鼻に加え、バットイヤーと呼ばれるコウモリのような耳が特長です。

 

顔つきはブルドッグですが、ブルドッグほどの攻撃性はなく、愛嬌たっぷりで甘えたがり、人懐っこくてとても飼い易いです

 

表情もとても豊かで、夢中になってしまいます。

 

 

飼い方や性格によって影響されてきますが、無駄吠えはほとんどありません。

 

「フレブル」という愛称で親しまれています。

 

 

フレンチブルドッグの飼い方

2014-10-07_225510

 

 

★散歩

長時間の散歩の必要が無く、暑がりで寒がりなので夏場や冬場は外に出る機会を減らしましょう。

 

 

運動をさせすぎると、酸欠になります。

 

皮膚が弱いので、雨の日は散歩を控えましょう。

 

 

★室温

温度管理が苦手なので、夏場は熱中症になりやすいです。

 

暑さ対策は徹底してください。

 

また、短毛なので寒さにも弱いです。

 

 

★出産

出産を考えている方は、頭や肩幅があって自然に出産できない場合や麻酔のトラブルが多くて帝王切開するにしても他の犬種よりリスクが高いことを踏まえて、愛犬が死んでしまう可能性が高いことを理解した上で行ってください。

 

 

★その他

力が強く、体重もあるので、小さな子供の居る家には向きません。

 

鼻のしわの間に汚れがたまりやすいので、乾いたタオルで定期的に拭いてあげてください。

 

(濡れタオルで拭くのは皮膚が湿ったままになってしまうので逆効果です。拭いた場合はしっかり乾燥させてください)

 

 

フレンチブルドッグのかかりやすい病気

がっしりとしているので基本的には丈夫ですが、かなり多くの病気になりやすいリスクがあります。

 

 

★肥満

食欲旺盛なのでつい肥満になりがちです。

 

太らせすぎると股関節疾患になりますので気を付けましょう。

 

 

★皮膚病

脂漏体質なので、皮膚の脂がよく出ます。

 

そのため定期的にシャンプーをして、更にしっかり乾かしてあげないと、皮膚の免疫力が落ちてアレルギーなどの病気になりやすいです。

 

 

自宅で洗って、タオルドライと簡単なドライングしかしない場合は特に危険です。

 

ちゃんとしたプロにお願いするか、きちんと乾かしましょう。

 

 

また、顔の皺の間の手入れを怠ると、そこが膿んで穴が空いたりしますので注意が必要です。

 

 

★外耳炎

先程同様、脂漏体質なので立耳でも耳の中の通気性が悪く外耳炎になりやすいです。

 

耳垢の色がこげ茶色や黒だったり、耳の中が真っ赤な場合は一度動物病院で診察を受けましょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

種類別「犬の飼い方」   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る