犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬を留守番させる時に与えるおもちゃの選び方!間違った知識は愛犬を殺す・・・

読了までの目安時間:約 5分

犬の留守番おもちゃ

 

 

 

留守番の時、愛犬の気晴らしに何かおもちゃを用意してあげたいところです。

 

ですが私は、今まで何度か申し上げている通り、おもちゃの置きっぱなしは反対ですし、何より誤飲の危険性が高いので目が届かない時におもちゃを渡すのはオススメできません。

 

 

 

それでも「やっぱり可哀想だから気晴らしになるものを置いておきたいの」とおっしゃる方も中には居ますので、どうしてもという場合にはこちらのおもちゃをオススメします。

 

 

2015-03-07_184537

 

 

スーパーフレックスという、チキンの味がついているポリウレタン製のおもちゃです。

 

留守番のおもちゃの代表として、コングなどが挙げられますが、別の記事でもお話しした通り、あれ等は中に食べ物が入っていなければ興味を示さない犬が多いので私はあまり好きではありません。

 

 

その点、最初からチキンフレーバーがつけられているような、こういったおもちゃは継続的に犬が楽しんでくれますのでオススメできます。

 

 

 

ただ、注意書きにもある通り、『食べ物ではありません』ので、勘違いしないようにしましょう。

 

チキンの味がしてしまうので、犬は千切って食べてしまうこともあります。

 

多くの場合は排泄されていきますが、リスクがあることも踏まえてご使用ください。

 

 

 

一つ言えることは、硬いと評判のコングであっても誤飲の危険性があるということです。

 

黒色のコングはとにかく硬く作られていますが、赤色のコングは小型犬でも噛み千切ってしまうこともあるのです。

 

 

そもそも犬は、肉だけでなく骨まで噛み砕けるような顎をしていますので、ラバー製品を噛み千切ることなんて朝飯前ですよね。

 

そう考えると、どのおもちゃであっても食い千切って飲み込んでしまう危険性はあります。

 

 

 

その“噛み千切る”という行為が楽しくて癖になっている犬が多いので、硬く作られている黒いコングの場合はその楽しみが無くなってしまい、興味を示さなくなってしまう犬が多いです。

 

ほどほどに、噛みちぎれるほどの柔らかさがあるものの方が、犬は熱中してくれます。

 

留守番であれば、犬が飽きないようなものを与えておく方がいいですよね。

 

 

 

ただ、出来れば布製のおもちゃやロープトーイよりも、噛んで遊ぶ前提で作られているデンタルトーイを与えてあげてください。

 

布製のおもちゃは意図も簡単に破壊できてしまいますので、熱中する時間は短時間になってしまいますし、何より飲み込んだ時が怖いです。

 

 

 

デンタルトーイであれば、噛み続ける前提で作られていますので、なるべく口に入れても大丈夫なもので、飲み込んだとしても排泄されていくようなものを使用してくれています。

 

そういったことを踏まえ、飼い主としての責任を持って留守番中に与えるおもちゃを考えてあげてくださいね。

 

 

 

⇒留守番におすすめのおもちゃ『スーパーフレックス』
【詳細はこちら】

 

 

 

スポンサードリンク

 

犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る