犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

おしゃれにドッグフードを密閉保存★部屋のインテリアにもなるフードディスペンサーがアツい!!

読了までの目安時間:約 5分

2015-02-14_210758

 

 

 

皆さまはペットフード(ドッグフードやトリーツなど)の保存はどうされていますか?

 

結構、個々人で工夫をして保存されている方が多いのですが、多くの方が袋のまま置いているのではありませんか?

 

 

そこで今回は、保存に関する一つの方法として、フードディスペンサーというものを紹介します!

 

 

2015-02-14_211103

 

 

見てください、こちら。

 

Zevro フードディスペンサー WMS100』という商品なのですが、「へー!今はペットフードの保管もお洒落になったなー!」と感心して見ていました。

 

 

幅18×奥行き16.5というサイズなので、たしかにドッグフードの袋をポンとおいておくよりかはスマートに保管できそうですね。

 

容量が480gなので、大型犬には少しこの容量では物足りなさを感じるので、小型犬向けとなっています。

 

 

上からフードを継ぎ足せるので安心‥という記載がありましたが、ドッグフードは使い切ってから新しい袋を開いてあげましょう。

 

いくらこのフードディスペンサーが密閉ボトルだからといっても、“袋を開けてから1ヶ月以内に使用をする”ということは変わりませんので、悪しからず。

 

 

2015-02-14_211311

 

有り難い点といえば、計量カップがきちんとついている点はかなり楽ですよね。

 

2015-02-14_212114

 

本体にくっつけることが出来るので保管も楽ですし、やっぱりスマートに場所を取りません。

 

 

レバーを回せば出てくるので、手は汚れずに済む‥とのことですが、元々あんまりドッグフードを与える時に手が汚れた記憶が私にはないような‥。

 

(※袋から直接出し入れする場合は別です)

 

 

2015-02-14_212217

 

何より、きちんとここまで分解出来て洗える点はかなり嬉しいです!

 

この手の商品は結構分解できる範囲が限られていたりするので、分解と組立の手間はかかりますが、衛生面ではばっちりだと思います。

 

 

私は市販のドッグフード保管ケースを使用しているのですが、蓋が取り外せないし(取り外そうと思ったら取り外せるけど壊れそう)、幅があって洗うのがかなり大変なので、こうやってバラバラにして洗えるものは衛生的にもかなりオススメできます。

 

 

私のお客さまも、「ドッグフードを袋ごと保管するのはかっこわるいから‥」といって、お洒落さを求めている方がいらっしゃいます。

 

このフードディスペンサーは容量が少ないので、実用性にはあまり向かないかもしれませんが、お洒落では完璧ではないでしょうか。

 

ドッグフードと言うよりも、トリーツの保管に最適かもしれませんね。

 

 

 

新鮮で衛生的なドッグフードを与えてあげるためにも、こういったものを利用するのも一つの方法だと思います。

 

ドッグフードにいくらジップロックがついていようが、こういった密閉性のある商品にはかないません。

 

このフードディスペンサーはガラス製ではなく、樹脂やシリコンで出来ていますので倒しても安心ですし、興味のある方は一度詳細をご覧ください♪

 

 

 

 ⇒超おしゃれにフードを保存できるディスペンサー★
【詳細はこちら】

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る