犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

生殖器から出血したけど大丈夫!?【犬の発情期を知る】

読了までの目安時間:約 5分

犬が生殖器から出血

 

 

 

避妊手術をしていないメス犬が発情するのは生後6~10ヶ月頃で、子犬だと思っている時期に突然陰部から出血をします。

 

その期間のことをヒート(生理)中と言います。

 

 

小型犬は大体その期間に発情が訪れますが、大型犬の場合は一歳を過ぎてから発情する場合もあります。

 

 

犬のヒート(生理)は人より長い

犬の発情期は年に二回、一度発情してヒートになったら三週間は続きます。

 

 

大型犬の場合はこれに限らず、もっと期間が長かったり年に一度しか発情しない場合もあるのです。

 

ヒートとされる期間の中には『発情前期』と『発情期』があります。

 

 

発情前期

発情前期は、生殖器が少しずつ大きくなっていきます。

 

子宮の中の血液量が急増して陰部が腫れていくのです。

 

 

そして、発情出血と呼ばれる出血が起きますが、この出血は十日ほど続き、量には個体差があります。

 

少ない場合もあれば、人並みに多い場合もあります。

 

犬が自分で舐めとってしまい、確認が出来ない場合もあるのです。

 

 

出血によって絨毯や家具が汚れてしまうため、生理用のパンツ(オムツ)をはかせる場合もありますが、あれは結構脱げ易いので、布のサニタリーパンツを利用して固定したほうが安全です。

 

 

しかしその場合、トイレに支障を来すので、留守番させる家の場合はオススメしません。

 

発情前期のメス犬はオス犬を受け入れようとはせず、近付いてきたオス犬に咬みつこうとしていつも気が立っています。

 

 

発情期

出血が収まると発情期が始まります。

 

出血ではなく、透明な液体が陰部から出ることも多いです。

 

 

排卵はこの時期に始まり、また十日ほど続きます。

 

この時期のメス犬のお尻を指先で軽くトントンと叩いたり、軽く撫でたりすると、尻尾をずらしていわゆる女豹のポーズになり充血した生殖器を見せるようになってきます。

 

これはオス犬に交尾OKのサインなのです。

 

 

 

発情期のメス犬は抵抗力が低下してしまうので、衛生面に関しては普段以上に気を使いましょう。

 

陰部をそのままにして座らせるのもよくありませんし、執拗に舐めるのもよくありません。

 

 

犬の偽妊娠

妊娠や交尾すらもしていないのに、メス犬のおっぱいが張りお腹が膨れてくることがあります。

 

“偽妊娠”と呼ばれる状態の事で、妊娠していなければ数か月したら元に戻るそうです。

 

 

私の知人の犬も、ある一定の周期で毎年偽妊娠が起こります。

 

その際、ぬいぐるみを子犬のように熱心に舐めたり、抱きしめたまま眠るそうです。

 

ぬいぐるみを奪おうものなら、普段温厚なのに咬みついてくるらしく本当に妊娠した母犬のような状態になるみたいです。

 

 

このような発情期を毎年繰り返すことで、メス犬特有の子宮や乳がん等になり易くなります。

 

 

交配を考えていないのであれば、早めに避妊手術を行い少しでも犬のストレスを緩和させてあげてください。

 

 

 

⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門通販
【詳細はこちら】

 

 

スポンサードリンク

 

犬を知る   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る