犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬がソファーを掘る・・・その理由と最善の対策法!

読了までの目安時間:約 5分

犬がソファを掘る

 

 

 

よく、床を掘ったり、ソファーを掘ったりする犬が居ますよね。

 

奮発して購入したソファーも、犬によって惨劇が起きたりするものです。

 

 

一体、この行動には何の意味があるのでしょうか?

 

 

犬がソファーを掘る理由

犬の祖先狼は、巣穴で生活をする生き物です。

 

巣穴は土を掘って作ることが多く、更にその中で出産や育児を行う時は、地面を掘って窪み(寝床)を作ります。

 

 

室外犬でも、地面を掘って窪みを作りそこを寝床にする犬が居ますが、室内犬の場合は掘れる場所が限られてしまいます。

 

フローリングを掘っても手ごたえがないことを理解した犬は、より一層、掘り易くて土と感触が似ているソファーをターゲットにしてしまうのです。

 

 

全ての犬が行うもの?

習性ではありますが、全ての犬が行うものでもありません。

 

掘る真似に留める犬も居れば、本気で一心不乱に穴が空くまで掘ってしまう犬も居ます。

 

 

ただ、私の経験上では多くの犬が掘る行為(巣作り)を行っていますので、その習性は強いです。

 

ソファーは、それに乗ると目の位置が高い場所になり、背もたれや肘置きなどで周りが囲われているものですので、巣穴の条件にぴったりなのです。

 

 

特に、この習性が根強く残っているのは、先程も述べたように出産や育児を行うメス犬である場合が多く、未避妊であれば尚更です。

 

ヒート(生理)中になれば、出産や育児を意識してしまうため普段そういった行為を行わない犬でも出産準備として、つい習性でソファーを掘ってしまうこともあります。

 

 

自分の巣穴を作ってあげる

理由がわかったとしても、ソファーは安いものでもないし出来れば止めてほしいところです。

 

習性で行っていることなので、犬を叱るわけにもいきません。

 

 

こういった行為を行う背景には、自分専用の巣穴(ハウス)を作ってもらえていない場合があります。

 

犬の習性上、囲われた狭い空間であるほど犬は落ち着きます。

 

 

犬用のベッドを購入するのであれば、屋根のある“かまくらタイプ”にしてください。

 

2014-08-04_130242

 

バリケンやケージ、キャリーなどをハウスとして利用する場合は、中にマットを敷くのではなく、毛布などの自分で丸めたり掘ったりして巣作り出来るようなものを入れてあげましょう。

 

 

四方を囲われている狭い場所ほど、犬にとっては適しています。

 

よくそれを「可哀想」という人がいますが、それは大きな間違いです。

 

人間でも、屋根も壁もない場所で生活するのはストレスを感じるように、犬だって開けた空間で生活することは落ち着きません。

 

人間の家という空間はあまりに広すぎて、犬の中では『巣穴』という認識は出来ないのです。

 

 

メス犬だと掘るリスクの高いソファーですが、オス犬の場合は、掘るよりかはマーキングというリスクに悩まされます。

 

いずれの場合も、犬を飼っている環境で高級ソファーは置きにくいですね。

 

 

 

 ⇒愛犬との生活を楽しくするグッズが目白押し☆
【詳細はこちら】

 

 

スポンサードリンク

 

犬を知る   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る