犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

地図がなくても家に帰れる犬のヒミツは生体磁石と嗅覚のおかげ!

読了までの目安時間:約 4分

犬の生体磁石と嗅覚

 

 

はじめに

『三匹荒野を行く』というディズニーの実写映画をご存じでしょうか?

 

 

飼われている家から遠く300㎞も離れた家に預けられた2匹の犬と1匹の猫が力を合わせ、無事に家まで辿り着くという、冒険物語です。

 

これはあくまでフィクションですが、この映画の物語さながらの冒険が、ニュースで取り上げられることは少なくないでしょう。

 

 

しかし、地図を読む事が出来ないはずの犬達が、なぜ遥か遠く離れた場所からでも自分の家に辿り着く事が出来るのでしょうか?

 

 

これからそのいくつかの理由をお話したいと思います。

 

 

サケと同じ?犬の不思議な能力

2014-07-07_223235

 

 

犬が知らない土地から家に帰れる大きな理由として、生体磁石という働きが挙げられます。

 

生体磁石とは、地球の磁場を感知する体の仕組みの事だそうです。

 

実際にどの器官がその役割を果たしているのかは、まだ分かってないのですが、この働きがあることにより、どこに居ても東西南北が分かるという事です。

 

 

渡り鳥やミツバチ、必ず生まれた川に戻ってくると言われているサケにも、生体磁石が備わっていると言われています。

 

これらと同じ機能が犬にもあるという事です。

 

その機能を使って、ふだん家から見える太陽や月がどの方角に見えるのか確認していて、迷子になったときは、それを思い出しながら自分の家のある方向を探し出しているのではないかと言われています。

 

 

縄張りは『におい』で確認

2014-07-07_223457

 

 

生体磁石で方角を確認し、家に近づいて来ると、こんどは嗅覚の出番です。

 

かすかに残されたマーキングのにおい、風に乗って漂ってくる家のにおいを敏感にかぎとり、自分の進むべき方向を導き出します。

 

ちなみに、犬の嗅覚は人間の一億倍以上もあると言われています。

 

 

においの他に、方向細胞の働きが、犬が家に帰って来られる大きな理由の1つだという説もあります。

 

方向細胞とは、どの方向にどれだけ移動したのかを感覚器官が感知、それを記録する脳細胞のことです。

 

オックスフォード大学では、この記録細胞を実際に発見したと主張しています。

 

 

マイクロチップの必要性

2014-07-07_222751

 

 

そんな素晴らしい機能をたくさん持った皆さんの愛犬たち。

 

それならば、迷子になる心配は無いのでは?と思いますが、それは少し難しいようです。

 

愛犬が室内で暮らす事がほとんどになった昨今、迷子になるワンちゃんが増えて
いるというのです。

 

自然の感覚が衰え、生体感覚や嗅覚も以前より弱くなっているのでしょう。

 

 

万が一の事態に備えて、個体識別に役立つマイクロチップの施術をする事が、今どきのワンちゃんと一緒に暮らす、飼い主さんの常識と言えるかもしれません。

 

 

 

スポンサードリンク

 

犬を知る   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る