犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

わがままな犬にお困りな人必見!克服方法と正しい接し方

読了までの目安時間:約 5分

わがままな犬への対処法

 

 

 

自分勝手な行動ばかりして飼い主を困らせてしまう「わがまま犬」についてのお話です。

 

まずはわがままな犬の特徴を見てみましょう。

    • リードをはずすと、走り出して呼び戻そうとしても帰ってこようとしない
    • 叱ると噛み付こうとしたり吠えたりと、反抗的になる
    • 自分自身や自分の居場所、おもちゃなどを守る意識が強くて、そこに近づいたり取ろうとすると怒る
    • 散歩の時は、自分勝手に好きな方向へ行こうとする
    • 自分の思い通りにならないとその場に座り込んで動かなくなる

 

※この中の2つ以上が当てはまると、あなたの愛犬は「わがまま犬」です。

 

 

自分勝手な犬にはどうしたらいい?

自由奔放に行動して家族の言う事を全く聞かない・・・。

 

自分の意思が通らないと唸ったり噛み付いてこようとしたりする・・・。

 

このようなわがまま犬をそのまま放置していると、犬と人間との上下関係が逆転してしまうことだって十分考えられます。

 

 

そうならない為には、飼い主が愛犬にはっきりとリーダーシップを示すことが重要です。

 

そうすることによって犬もその事を理解し、忠誠心を現すようになります。

 

 

わがままな性格の子は、元々独立心も強いのでしっかりとした上下関係や信頼関係ができれば頼もしく、そして賢い犬になってくれることでしょう。

 

 

正しい接し方

わがままで全然言う事を聞かなくても、犬の言いなりになっては絶対いけません。

 

しっかりと飼い主が上だという上下関係を示し、犬との信頼を深めることが大切です。

 

 

しつけをしっかりする

「待て」や「お手」、「おすわり」などの基本的なしつけはしっかりと訓練して習得させましょう。

 

しつけの上手なやり方としては、当サイトの「しつけカテゴリー」でもご紹介しています。

 

是非参考にしてみてください。

 

 

 時には無視を

犬があなたにに対して何か要求してきた場合にも徹底的に無視してください。

 

しつこく吠えてくることもあるとは思いますが、ここは心を鬼にして無視です。

 

そうすることで飼い主のリーダーシップ(上下関係)を示すことができます。

 

 

ただし、犬が良い事をしたときは、きちんと褒めてあげましょう。

 

良い事をしたときまで無視することは逆効果です。

 

 

犬の前では堂々とする

いつもニコニコ、犬のしたてに出るような態度は犬を勘違いさせる原因のひとつです。

 

堂々とした態度でいつも落ち着いた飼い主の姿を見せましょう。

 

 

最後に

上下関係がはっきり飼い主が上の立場で行う遊びや運動は、わがままな犬を従順な犬に改善する手段として非常に有効な方法です。

 

犬との立場をはっきり示し、思う存分、犬が満足するまで遊んであげましょう。

 

 

今回ご紹介した方法で、日々犬との信頼関係を築いていけば、わがままな性格が頼りがいある性格に変わるのもそう遠くはないことでしょう。

 

しかし、あまりにも頑固でわがままで素人ではどうしようもなく、手がつけられないという場合には、プロのドッグトレーナー等に相談してみてください。

 

 

 

スポンサードリンク

 

犬を知る   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る