犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

つい追いかける原因は犬の狩猟本能。発散させてストレス軽減!

読了までの目安時間:約 4分

ついつい追いかけちゃう犬

 

 

逃げると追いかけたくなる

近頃はほとんど見かけない光景になりましたが、下校途中や外で遊んでいるとき、野良犬に追いかけられ怖い思いをしたという大人の人はたくさんいるのではないでしょうか?

 

 

そのようなご経験がある方は、そのときの様子を思い出してみてください。

 

おそらく、野良犬が出会い頭に突然襲いかかってきたのではないはずです。

 

 

目が合って怖くなったあなたが、もしくは一緒に居た誰かが逃げ出したのをきっかけに、野良犬が向かって来て、それから逃れるめにあなたも走り始めたのではないでしょうか。

 

 

野生時代の犬達は、すばしっこいネズミなどの小動物を捕まえて食べていました。

 

そのころの本能は、逃げる獲物はなんとしてでも追いかけて捕まえたいというものです。

 

その思いが現在も犬の脳に刻み込まれていて、目の前で動く小さなものや自分から遠ざかろうとするものを見ると、ついつい追いかけたくなってしまうのです。

 

 

特にこの傾向が強いのは、ビーグルやバセット・ハウンドなど、猟犬として活躍していた犬たちです。

 

彼らは衝動性や好奇心、追跡能力などの狩猟本能を伸ばすように交配・飼育されていたので、自転車や走る人などの動く対象を見付けると、追いかけずにはいられなくなってしまうのです。

 

 

2014-07-09_174334

 

ちなみに、犬のなかでもっとも足が速いのは、ドッグレースで有名なグレーハウンドといわれています。その最高速度は時速約60キロです。

 

しかも、スタートから1秒以内にこのトップスピードに到達します。

 

ただし、チーターなどと同じように、長距離走はあまり得意ではありません。

 

 

縄張りは特に注意

なかには、特定の公園や道路でだけ自転車や人を追けようとする犬もいます。

 

これは、その公園や道路を自分の縄張りと思い込んでいるせいです。

 

逆に、自分の縄張りではない場所では、「勝手に狩猟をすると、他の犬に怒られるからやめておこう」と考え、気持ちを抑えているのです。

 

 

あまりにも追いかけ癖が激しく、周囲に迷惑が掛かるようでしたら、飼い主さんが愛犬の体力を発散させてあげるのが1番です。

 

 

普段の散歩はもちろんのこと、家でもボール投げをして遊んだり、かくれんぼなどをして愛犬のストレスを発散させてあげるのです。

 

 

近くにドッグランがあるのなら、思い切りフリーで走らせてあげるのも良いでしょう。

 

そこで気の合うワンちゃんと出会えたら、思い切り遊ばせてください。

 

犬同士でプロレスごっこをすると、短時間でもかなりのエネルギーを発散できます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

犬を知る   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る