犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬に顔をペロペロ舐められると死ぬ!?舐めないしつけを徹底して癖にはしない

読了までの目安時間:約 5分

 

犬ペロペロ

 

 

 

犬が人間の顔を舐めてくる行為、これは犬を飼っていても、犬が好きでも、苦手な人が多いです。

 

飼い主さんは自分の可愛い愛犬に舐められると嬉しいでしょうが、店員さんなどが喜ぶかといえば、ほとんどの確率でノーです。

 

 

犬の口内菌と人間の口内菌は違い、過去の判例としても「毎日愛犬に口を舐めさせていた人がそれが原因で死んだ」という事例も、実は多いのです。

 

犬関係の専門学校では、その事案を教えられていきますので、犬の勉強をしてきた店員さんは舐められることを内心では嫌がります。

 

 

では、何故犬は顔や口を舐めたがるのでしょうか?

 

 

母親に甘えている?

オオカミ時代の名残でもありますが、狩りをしてきた母親の口を子供が舐めることで母親は一度食べたものを吐き出します。

 

 

子供はそれを餌にして成長するのです。

 

つまり、口の周りを舐める行為は母親におねだりをしている証拠です。

 

それでも、昨今の犬の意味合いはそれとは少し変わって来ており、「自分の方が偉いんだぞ」という誇示の現れに使う場合が多いです。

 

執拗に舐めているのに飼い主が喜んで舐めさせている場合は、「お前は俺より下だからな?わかっているな?」

 

という表れでもありますので、人間の都合の良いように解釈しないようにしましょう。

 

 

犬が顔を舐めてくる場合

まず、絶対させないようにしましょう。

 

理由は先ほど述べたように、細菌感染やしつけの観点から、舐めさせる行為は何一ついいことがないからです。

 

お出迎えの時に「おかえりー」という行為で舐める犬も居ますが、その場合に「こら!やめなさい!」と叱るのもいけません。

 

 

そこでオスワリ!マテ!などの命令を出すことで、犬は興奮を抑えて、更に主従関係をつけるためにも効果的です。

 

落ち着いてきたら、必ず解放の合図をしましょう。

 

ヨシ!や身体を撫でてあげてください。

 

この習慣をつけることで、「顔を舐める行為は喜ばれない」と犬は学んでくれるのです。

 

 

それを寂しいと思う飼い主さんも居るとは思いますが、他の人から「すぐ顔を舐める迷惑な犬」と思われないようにすることも立派な愛犬精神だと思いますよ。

 

 

犬を興奮させないことは大事

犬が興奮して出るアドレナリンは3日経たないと消えません。

 

毎日毎日興奮してぺろぺろと必死にさせてしまうと、アドレナリンが出まくってカッカカッカしている状態です。

 

 

脈が速ければそれだけ犬の寿命も早く来てしまいます。

 

興奮度の高い犬が短命なのは、そこに由来してくるのです。

 

 

そのため、ペロペロを許して甘やかすとますます興奮して暴れ回り、犬の寿命を縮めてしまうかもしれないので、やはり興奮させないようにするのが本当の愛ではないでしょうか?

 

 

 

⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門通販
【詳細はこちら】

 

 

 

スポンサードリンク

 

犬のしつけ講座   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る