犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

実はデリケートだった!!『大型犬のドッグフード選び』本当の基準とは?

読了までの目安時間:約 5分

大型犬のドッグフード選び基準

 

 

 

以前は小型犬のドッグフード選びに関して触れさせていただきましたので、今回は大型犬のドッグフード選びについて触れたいと思います。

 

 

 

大型犬にとって食生活は重要

2015-01-24_183501

 

 

大型犬は食欲旺盛なタイプが多く、偏食傾向の犬は少ないです。

 

けれど、何でもいいわけではありません。

 

 

大型犬は小型犬よりデリケートな面が多く、気を遣うことが多い犬種です。

 

日頃の食生活で寿命が違ってくると言っても過言ではないくらいです。

 

 

たとえば、大型犬は胃捻転を起こしやすい犬が多いため、運動(散歩)前の食事はNGだったりしますよね。

 

 

大型犬のドッグフードを選ぶ基準『その1』

2015-01-24_174346

 

 

大型犬のドッグフードは、なんといっても“大粒であること”です。

 

 

小型犬がお上品に食べているようなドッグフードの粒のサイズでは、大型犬はまずしっかり噛めませんし、丸呑みしてしまいます。

 

大型犬は消化器官系が弱い場合が多いので、丸飲みを甘んじて見ていることもよくありません。

 

 

私の知人でショードッグの大型犬を育てている人は、必ず大粒で、少し硬めのドッグフードを選ぶと言っていました。

 

そうすることで顎の力も強くなり、噛み合わせも良くなるそうです。

 

 

大型犬のドッグフードを選ぶ基準『その2』

2015-01-24_184246

 

 

先程も述べましたが大型犬は消化器官が弱い犬が多いので“消化の良いもの”を選んであげてください。

 

膨張剤などが入っている体に悪いドッグフードでは話になりません。

 

 

また、小型犬の《高たんぱくで高脂肪》のドッグフードも体にはよくありません。

 

大型犬は小型犬より早く年を取って行きますので、小型犬よりはデリケートだと思ってあげましょう。

 

 

ドライフードの場合は、消化を手助けできる工夫をしてあげてもいいと思います。

 

2015-01-24_184451

 

例えばお湯で少しふやかしてあげるだけでも、消化は全然違いますよ。

 

 

大型犬のドッグフードを選ぶ基準『その3』

2015-01-24_184838

 

 

“その時々で対応すること”は大事にしておきましょう。

 

 

大型犬の場合は、小型犬に比べると関節が弱い犬が多いです。

 

そのため、太らせるのはもちろんよくありませんし、太らせることで心臓への負担が増えてしまいます。

 

 

大型犬はただでさえ、大きな体に血液を滞りなく送らなければいけませんので、心臓への負担は最小限にしてあげてほしいです。

 

太ってきたならドッグフードの量を調節したり、低カロリーフードに変えたり‥

 

 

排泄物の調子がいつもと違えば、しっかりと改善してあげてください。

 

うんちが硬い、便秘がち‥であれば、食物繊維の多いドッグフードに変えてみるのも良いかと思います。

 

くれぐれも、「それなら野菜のトッピング♪」ではなく《食物繊維が多いドッグフードに変更》ですよ?

 

間違えないようにしてください。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

愛犬の食事について   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る