犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

【早く気付いて!】犬が好き嫌いをする本当の理由とは?

読了までの目安時間:約 5分

2015-10-08_214235

 

 

「うちの犬、好き嫌いが多くて‥」

 

と言いながら、ペットホテルやペットシッターの際に、「犬の食事にはこれを混ぜてくださいね」と、ドッグフード以外にトッピングを持参される方がいらっしゃいます。

 

犬は本来、食事に好き嫌いなんて絶対にありません!

 

 

犬の食事とは?

2015-10-08_214418

 
以前記事でもご紹介したことがあるのでご存知の方も多いですが、犬には人間ほどの味覚がありません。

 

犬の味覚は人間のおおよそ5分の1程度にしか感じていないそうです。

 

 

犬がどういった味覚を感じているのかは定かではありませんが、30年くらい前に行われた実験では、甘味と苦味を中心に、酸味や塩味、旨味などを感じると言われています。

 

 

そもそも、野生動物において、味覚なんてものは必要ないものです。

 

・食事があるかないか
・食事が毒(傷ん)ではないかどうか

 

この二点さえ満たされれば、味なんてものを感じる必要はなかったのです。

 

 

犬の味覚で“苦味”を感じることが出来るのは、自分の体に毒を入れないようにするためでありますが、苦味を感じるのは“舌の奥の部分”のため、口に入れてから「苦い!」と感じるまでに少しのタイムラグがあります。

 

犬の食事は舌先で感じるよりも先に、嗅覚によってある程度感じ取ってから食べていることが多いです。

 

 

何故、犬は好き嫌いをするのか?

2015-07-09_223706

 

 

そもそも、《犬の好き嫌い》とは《どういうこと》でしょうか?

 

私が見ている限り、ドッグフードを食べない=好き嫌いが多い、という飼い主さんがほとんどです。

 

 

犬がドッグフードを食べないのは、飼い主が原因です。

 

 

ドッグフードを食べない→味を変えよう→トッピングをしよう

 

という流れから、所謂“犬の好き嫌い”に拍車をかけているのです。

 

 

それに便乗するかのように、犬のふりかけのようなトッピングが商品化されているので「ドッグフードにトッピングするのは普通なんだ」と考える人が多いのではないでしょうか。

 

 

犬は味の濃いものを好みます!

2015-10-08_215245

 

 

犬の味覚は人間の5分の1と先程申し上げましたが、そのためにより味の濃いものを好みます。

 

人間の子供がジャンクフードを好むのと大体同じ理由です。

 

より味覚が刺激されるので、美味しいと感じるからです。

 

 

ですが、ジャンクフードで体に良い食べ物なんてありませんよね。

 

犬も味の濃いドッグフードの方が食いつき良いとは思いますが、そんなものをずっと食べ続けていたら、人間同様に糖尿病や腎不全などの疾病を引き起こしてしまいます。

 

 

犬の食が細くなる度にどんどん味の濃いものにしていけばしていくほど「早く死んで!ほら、早く死になさい!」と言っているのと同じものだと私は思っています。

 

犬を健康的に長生きさせたいのであれば、“早死に”させるようなことはやめましょうね。

 

 

 

 ⇒今話題!健康を最大限に考えた海外産ドッグフード『カナガン』徹底レビュー
【詳細はこちら】

2014-12-07_104817

 

 

スポンサードリンク

 

愛犬の食事について   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る