犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

食事の後の歯磨きは子犬の内に慣らしておく!その方法を詳しく解説

読了までの目安時間:約 5分

子犬の歯磨き

 

 

 

人の歯周病が全身性の疾患に関与していることはご存知の方が多いと思いますが、近年、犬の口腔ケアにも関心が広まっています。

 

3才以上の犬の80%以上が歯周病を持っていることが分かってきました。

 

 

人と同様に、歯周病が進行すると歯が抜け落ちたり、重度になると頬に穴が開いてしまうほどになります。

 

また、体内に入り繁殖すると全身性の感染症を引き起こす可能性があります。

 

 

歯垢と歯石

犬の歯は虫歯にはなりくいものの、歯垢は2~3日で歯石に変わります。

 

人では歯垢から歯石に変わるのに約25日かかるますが、犬は早く歯垢を落とさなければ歯石がどんどんたまってしまいます。

 

飼い主が分かることは、口臭がきつい、歯の色が黄~茶色っぽい、食欲が落ちるなどが確認できます。

 

 

人にも歯周病は多くみられますが、犬は人より歯石が形成されやすいために歯周病が多くなっているのです。

 

口腔内の病気・トラブルは90%以上が歯石を原因としています。

 

 

デンタルケア用品の使い方

現在、犬用の歯ブラシ、歯磨き用ペースト、歯垢を落とす効果を目的としたおやつが販売されています。

 

歯磨きは毎日か2~3日に1回は行なうことが理想です。

 

 

しかし、どうやったらいいのか分からない、嫌がってやらせてくれないことがほとんどです。

 

「歯磨きの必要性は分かっているけどできていない」というのが現実のようです。

 

おとなしく歯磨きをするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

ステップ1

口を指で触られることに慣れさせましょう。

 

最初は前歯から、ちょっとタッチする程度で短時間にしておきます。

 

終わったらおもちゃで一緒に遊んだり散歩して「終わったら楽しいことがある」という印象が持てるようにします。

 

ジェル状のデンタルケア用品は甘さがついているのでやりやすくなります。

 

 

ステップ2

ガーゼを指に巻いて、歯をこすります。

 

水分を含ませておかないと動かしづらいのでジェル状のデンタルケア用品や歯磨き用ペーストを付けます。

 

すでに指に装着しやすい形になっているガーゼも販売されています。

 

緊張せずにリラックスすること、こすりすぎて嫌がらない力加減が大切です。

 

ステップ3

実際に歯ブラシを使います。

 

ペーストを付けて、舐める、匂いをかぐことから始め、口に入れていみます。

 

最初は動かさないようにします。

 

慣れてきたら前歯を、少しずつ奥歯へ入れていきます。

 

 

*注意点

体を押さえつけたり、いきなり口に歯ブラシを入れないでください。

 

犬用の歯磨きペーストを使用してください。(キシリトール入りは低血糖になる危険)

 

食後30分以内に歯磨きをすると歯垢が90%くらい落とせます。

 

歯石が着きにくいドッグフードやデンタルケア用のおやつを使っても、5%くらいは残ってしまい少しずつたまっていきます。

 

犬の歯石をきれいに取るには動物病院で全身麻酔でのスケーリングが必要です。

 

定期的に、最小限に抑えられるように歯磨きを続けていきましょう。

 

犬も寿命がのびています。

 

シニアになってもおいしくドッグフードが食べられるようにしていきたいですね。

 

スポンサードリンク

 

子犬(パピー)のフードについて   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る