犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

目指せギネス認定のこ長寿犬!愛犬の長生きに飼い主が心得る大切なこと

読了までの目安時間:約 5分

2014-11-03_102427

 

 

 

昨今、犬の平均寿命がぐんと増えました。

 

世界でももちろん寿命が長くなってきており、現在ギネスに認定されている長寿犬は、オーストラリアンキャトルドッグの29歳5ヶ月だそうです。

 

もちろん、個体差にもよりますが、長寿犬になる秘訣は飼い主の愛情があってこそ。

 

愛犬と長く一緒に暮らすため、欠かせないことはたくさんあります。

 

 

最低でも年に1度の健康診断

我が家も6歳から毎年欠かさず愛犬の健康診断を行っています。

 

健康診断といっても、血液検査などが中心の物で、春先のフィラリアの血液検査と同じタイミングでお世話になっている獣医さんに行ってもらっています。

 

 

動物病院によっては、愛犬の健康診断というプランまであるので、そういうのにも注目するのが一番です。

 

健康な時に1度しておくと、レントゲン写真やデータなどを動物病院に保管してもらえるため、何かあった際にはすぐに異常がわかるので安心だと獣医さんはおっしゃっていました。

 

 

現時点で持病はほとんどなくなりましたが、これからどんどん年老いて行く愛犬に対して、一番の愛犬のためになるのがこの健康診断だと思います。

 

 

老犬のことを理解してあげる

2014-11-03_102242

 

 

白髪が増えたとか、足腰が弱ったとか、寝る時間が増えたとか、愛犬が年老いてしまったことを嘆いてばかりだとその気持ちはすぐに愛犬に伝わります。

 

 

犬は、人間の気持ちがよくわかる生き物です。

 

 

飼い主が自分のことで嘆いているとわかれば、迷惑をかけないように早く逝こう…とまで考えかねません。

 

そのため、愛犬が老犬になったことを理解し、受け入れるのが長寿犬への秘訣だと思います。

 

 

老犬の食生活

2014-11-03_103834

 

 

犬は食欲がなくなると何らかの異常が出ている可能性が高いですが、元々食事にムラがある犬はさておき、老犬の食生活には十分に注意してあげましょう。

 

シニア用の低カロリーで高たんぱくのドッグフードを与えるようにしてあげ、老犬になると消化器官も衰えていきますので、1日の給餌量はそのままで回数を増やしてあげたり、ぬるま湯で少しふやかしてあげたりすると、食べやすくて安心です。

 

 

ペット保険の加入も検討する

これは私が今一番後悔していることでもありますが、ペット保険の加入は犬の年齢に関わってきますので本当に、若い内から加入してください。

 

ペットが病気になっても、治療費が払えなければどうしようもありません。

 

 

死ぬまで動物病院知らずな犬なんて本当に稀なケースであり、どの犬も必ず動物病院のお世話になる日がやってくるのです。

 

 

それはもちろん、老犬になればなるほど機会が増えて行きます。

 

 

長寿犬の秘訣は、やっぱり早期発見と早期治療に限ります。

 

そのためにも、先立つものはお金…これは間違いありません。

 

 

 

⇒健康の為の愛犬用サプリが登場!
【詳細はこちら】



 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識 愛犬の食事について 犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る