犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬の肉球ケアで絶対やってはいけない事!『清潔意識の落とし穴』

読了までの目安時間:約 8分

肉球ケアの方法

 

 

 

お散歩から帰って来た時、あなたはどうしますか?

 

 

「犬の足はウエットティッシュで拭いています」

 

という方が多いと思いますが、中には

 

「毎回犬の足を洗っています」

 

という方も居ます。

 

 

これらに関しては、私は絶対におすすめしません。

 

 

犬の肉球は濡らさないで!

2015-01-07_220322

 

 

日本のペットメーカーがこぞって商品を出しているのが一番悪いと思うのですが、散歩から帰ってくるたびに犬の肉球を湿ったもので拭くことはおすすめしません。

 

なぜなら、肉球と言うのは犬の体の中ではかなり重要な場所でもあります。

 

 

そこを常に湿らせておけば、もちろんのことながら雑菌も湧きやすいですし、自分が持っている本来の免疫力も失われてしまいます。

 

年を重ねるごとに肉球の弱い犬になっていくのです。

 

 

 

また、毎回足を洗うなんて言語道断です!

 

 

そういう人の場合、必ずと言っていいほど《きちんと乾かしていません》!

 

タオルで拭いて終わりだとか、なんとなくドライヤーを当てて終わりだとか、そんな程度です。

 

 

それこそ、犬の肉球はどんどん弱ってしまいます。

 

犬のためには、そんな余計なことはしないでもらいたいです!

 

 

肉球ケア用品も意味がわかりません

2015-01-07_220635

 

 

室内犬が増えて、犬の足を拭く人も増えていますよね。

 

ウエットティッシュで拭き続けているせいで、冬のような空気の乾燥する時期には肉球にひび割れを起こす犬も最近は珍しくありません。

 

 

そこでまた、日本のペットメーカーはしょーもないものを開発しているのは、ご存知の通りです。

 

そうです、肉球クリームです。

 

最近はかなり種類も増えました。

 

 

日本のペットメーカーのせいで肉球が弱っていき、そこに付け込んで今度は肉球ケア用品を出す…

 

なんて楽な商売なのでしょうか?

 

 

先天性で肉球が弱い等の状況でもない限りは、多くの犬の肉球は健康で、潤いがあって、そんなものは必要ありません!

 

必要としてしまっているのは、飼い主の知識の無さが原因なだけです。

 

 

散歩から帰ってきた時の方法

2015-01-07_225439

 

 

「じゃあ、散歩から帰ってきたらどうしたらいいの?」

 

と皆様感じられると思いますが、乾燥したタオルやティッシュペーパーなどで拭いてください。

 

乾燥したもので拭く分には問題はありません。

 

 

「それだと汚いから嫌だわ…」

 

と、“徹底的に犬の肉球を消毒しないと気が済まない”人も中には居ますが、過激な言い方をするとそういう人は犬を飼う資格が無いと思います。

 

 

そもそも散歩に出れば、肉球以外にも被毛や身体だって汚れているわけです。

 

草むらに入ったり草に身体を擦りつけたり、その被毛がカーペットの上に落ちるのは問題ないのでしょうか?

 

 

家の中を完全消毒したいのであれば、そもそも犬なんて飼えません。

 

動物すら飼える環境ではないのです。

 

 

タオルで拭くだけで、汚れは粗方落ちるものです。

 

それでも消毒を徹底したいとゴネる飼い主は、どうぞこれからも犬の虐待を続けてほしいと思います。

 

 

私も昔はウエットティッシュを使っていました

2015-01-07_225827

 

 

何故、こんなにも強く言いたいかと言うと、私自身が日本のペットメーカーに踊らされて市販のペット用ウエットティッシュを使用していたからです。

 

毎回律儀に愛犬の肉球を拭いていました。

 

 

そのせいで、私の愛犬は1歳を超えたころから肉球のひび割れが悩みの種になっていったのです。

 

それが原因で病院にも通院しました。

 

「犬は飼い主に似るなんて良くいったもんだね」

 

と、もともと短毛種で皮膚の弱い犬種を飼っているのだから、肌のトラブルはあって当然だと決めつけていました。

 

 

もちろん、当時出回っていた肉球クリームを色々と試しました。

 

日本のペット業界の良いカモです。

 

 

それでも、歩いてしまえばクリームなんてあまり意味がありません。

 

冬になるといつも肉球が割れて、酷い時は肉球から血が出てくるので、愛犬がしきりに足裏を舐めている光景を「仕方ない」と思って消毒しながら見ていました。

 

 

私に仕事を教えてくれていた師匠が、自分の犬の足をタオルだけで拭いている光景を目の当たりにした日から、私の価値観は一変したのです。

 

「家が汚れるのが嫌なら、犬なんて飼えないでしょ?」

 

と言う言葉も、師匠の受け売りです。

 

 

私はすぐにウエットティッシュはやめて、乾いたティッシュで拭くことにしました。

 

結果、あれだけ肉球のひび割れが気になっていた愛犬の肉球は、それ以降全くひび割れることもなく、むしろあの頃より若返ったようでぷるぷるしています。

 

クリームなんてもちろん使いません。

 

 

ただ、濡らすのを止めただけで、こんなにも変わるのです。

 

と同時に、私は長年愛犬に虐待を続けていたことを自覚しました。

 

 

だからこそ、私は“犬の足をウエットティッシュ(濡れたもの)で拭く行為”は、多くの飼い主さんに止めてもらいたいことなのです。

 

 

 

⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門店
【詳細はこちら】

 

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識 犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る