犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬の給水器は忙しい飼い主の強い見方!多頭飼いなら必須です

読了までの目安時間:約 4分

犬の給水器は便利

 

 

 

昔は泥水を飲んでも平気だった犬ですが、最近はすっかり家庭犬としてお上品になっています。

 

そのため、飲料水というのもこだわらなくてはいけません。

 

 

犬の給水器ってご存知ですか?

犬の給水器は昔に比べるとバリエーションが豊富になってきました。

 

給水器と言えば、ウサギのケージに取り付けられているような、ボトルからノズルを通った水を飲むものが犬も一般的でしたが、最近は循環してフィルターを通った新鮮な水が飲めるようなものも数多く販売されています。

 

 

ノズルから垂れた水を飲む方法は犬の習性に適さない

2014-11-02_222731

 

 

ペットボトルを上に取り付けて使うようなタイプの給水器は、実はあまり犬に適していません。

 

ウサギなどの小動物とは違い、犬は水を飲むときに“舌の裏側”を使って飲む生き物だからです。

 

 

あなたの犬がお皿から水を飲むとき、横で寝転んで見てみると非常にわかりやすいのですが(私は聞いたとき即やりました)、犬は舌の裏をスプーンのようなくぼんだ形にして、器用にお水を飲んでいました。

 

 

しかし、ノズルから水を飲む場合は舌の表面しか使えません。

 

夜、クレートなどに入れて扉を閉めて寝かせている場合は、クレートの扉に設置してあげると犬も寝やすいですが、日頃は器からお水を飲ませるようにしてあげてほしいです。

 

 

多頭飼いには給水ボトルを設置する給水器がおすすめ

2014-11-02_222532

 

 

お家で犬を多頭飼いしている時、お水の無くなる速さは住んでいる犬の数だけ倍になっていきます。

 

犬は極端な話だと1週間くらいは絶食しても大丈夫ですが、お水は1日飲めないと問題になります。

 

お水がしっかり飲めないと、今度はおしっこが濃くなったり体の不要物をおしっことして出せなくなったりしてしまい、おしっこの病気や内臓を患うリスクも増えてしまうほどです。

 

 

しかし、留守番をさせることがある家では、お水の交換もそう頻繁には出来ないですよね。

 

そこでおすすめなのは、人間のウォーターサーバーのようなボトルを上に設置して、一定量のお水がなくなればボトルから出てくるようなタイプのウォーターサーバー!

 

 

これは私のお客さまも利用されていますが、多頭飼いには本当に便利です。

 

お水を運ぶ苦労はあるものの、犬たちはいつでもしっかりお水を飲むことが出来ますので、安心して利用できます。

 

 

多頭飼いの場合、いくつものウォーターボウル(水用の器)を家の各所に置いているところもありますが、そうするとチェックや交換や食器洗いに時間がかかりますよね。

 

ですが、こういったボトルタイプの給水器を利用すると1ヶ所で済むので仕事の手間はぐんと減ります。

 

 

 

⇒『おすすめ』プロが選ぶ超便利な自動給水器を徹底レビュー!! 

 

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識 犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る