犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬の予防接種は忘れずに!健康管理を徹底しよう

読了までの目安時間:約 3分

犬の予防接種

 

 

予防接種で防げる主な犬の病気

犬を飼い始めたら、予防接種を受けなければいけないということは、しっかりと頭の中にいれておかなければいけません。

 

 

犬を飼い始めてから、予防接種などしたこともないという飼い主がいます。

 

ほとんど家の中でいるから、何か病気をもらうこともないし、予防接種は動物病院のお金儲けと思っている人も多くいるのです。

 

 

予防接種を受けないでいると、様々なウイルスに感染する可能性があります。

 

主に狂犬病は義務付けられた予防接種です。

 

 

ジステンバーやインフルエンザも、予防接種を受けることにより防ぐことが出来ます。

 

大切な飼い犬が、下痢や嘔吐、食欲低下などがないか日頃からチェックしましょう。

 

 

予防接種を受けていると、防げる病気は数多くあるので、大切な犬をずっと元気に過ごさせてあげましょう。

 

 

予防接種の費用とタイミングは?

2014-06-26_003808

 

 

犬を飼い始めたら、予防接種を受けてあげなければいけませんが、実際に予防接種の費用はどれくらい必要なのか気になるところです。

 

動物病院で受けるというのであれば、病院によって費用は異なってきます。

 

 

3000円くらいから15000円くらいと、かなり金額差はあるようです。

 

役所で蓄犬登録をすることにより、毎年予防接種のハガキが届くようになりますので、集団接種を受けると3000円程度の金額になります。

 

 

 

子犬の予防接種は、生まれてから母犬の初乳を飲んでいるか飲んでいないかで、受ける時期が変わってきます。

 

初乳を飲んでいると免疫力がついているので、受ける時期をあけても大丈夫なようです。

 

 

役所からは、毎年4月から6月くらいに予防接種のハガキが送られてきます。

 

大切な飼い犬の為に忘れないようにしましょう。

 

 

 


 

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る