犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬のアトピーは10頭に1頭!その原因と日々のケア方法

読了までの目安時間:約 6分

犬のアトピー

 

 

 

最近、アトピー性皮膚炎の犬が多くなってきました。

 

シーズーやゴールデン・レトリーバーなどが特になりやすいようで、私のお客さんの中にもアトピーの犬が多くなり、痒くて血が出るまで体を掻いてしまうため年中服を着せておかないといけない犬も居ます。

 

 

犬のアトピーの原因

最近は、10頭に1頭の犬がアトピーだと言われています。

 

 

アトピーの原因は、様々な理由が絡み合って発症します。

・アレルギー体質
・アレルギー原因の物質が周りに存在している
・皮膚のバリア機能の低下

 

この条件を満たしてしまうとアトピーになってしまいますが、私の経験上、ほとんどの犬のアトピーの原因はアレルギー体質が大きく関わってきているようでした。

 

 

アレルギー原因の物質

最近、私の周りでもアレルギー検査をする犬が多いです。

 

しかしこのアレルギー検査、一度すればいいものでもありません。

 

 

私の知人は毎年年に一度、同じ時期にアレルギー検査をしていますが、毎年内容が見事に変わっていくのです。

 

例えば、ニンジンが★5つの最強アレルギー原因物質だったのに、翌年検査をすると★1つになっていたり・・・。

 

こんなにも極端に変わるのかという検査結果を毎年出しており、その度に飼い主さんは食事を変えていっています。

 

 

犬のアレルギーは何も食べ物だけではなく、ハウスダスト、花粉(雑草なども)、猫、ウサギ、昆虫、ウールなど、食べ物以外にも様々なものに反応しています。

 

もちろん全てのアレルゲン(アレルギー原因物質)を取り除くことは出来ませんよね。

 

空気清浄機を使用していても、対処できないレベルです。

 

 

皮膚のバリア機能の低下

2014-08-03_221329

 

 

皮膚のバリア機能が低下する原因としては、雨の日でも散歩に行き、濡れたままろくに乾かしもしない場合など、そういった生活を行っていると皮膚が弱っていきます。

 

そのため、アレルギー体質になってしまうのです。

 

 

調べてみると、アトピーの犬には皮膚にセラミド(保水成分)が足りない場合が多く、セラミドが無い事によって皮膚が乾燥したりバリア機能が低下するそうです。

 

 

そのため、セラミドが配合されているシャンプーなどで体を洗うことが一番の対処方法でもありますが、またそこでも、一般家庭は面倒臭がってきちんと乾かさない家が多いので更に皮膚を悪化させるだけであまりオススメは出来ません。

 

 

私が行っている方法

2014-08-03_221025

 

 

私のお客様はアトピーの犬が多く、そういった犬の場合は2週間に1度シャンプーに来ていただきます。

 

獣医さんから出されたシャンプーを使い毎日洗う家も多いですが、先程も述べた通りきちんと乾かせずに悪化させる所がほとんどです。

 

 

私が使用しているシャンプーは3種類でコンディショナーは1種類です。

 

それぞれ用途の違うシャンプーを使用して、最終的に5度洗いを行います。

 

 

犬の皮脂汚れというのは、たった一度のシャンプーでは絶対落ちませんが、多くのトリミングサロンではコスト削減のために一度洗いが主流です。

 

しかも、コンディショナーをしなかったり、私の友人の店は人間用のシャンプーを薄めて使っているくらいです。

 

 

私は通常のシャンプーだけではなく、クレンジングという強力に皮脂汚れを落とすシャンプーを利用していますが、このシャンプーは強力で素人に扱いにくいため、通常月1のシャンプーが基本のところ2週間に1度来ていただいて、余計な皮脂をしっかり洗い流していきます。

 

 

家では「雨の日は散歩に行かない」「濡らさない」「万が一濡らした場合はしっかり乾燥させる」などの決まりを守っていただき、実行していただく家の犬は私が担当してからアトピーが落ち着いてきました。

 

ただし、守らない家の犬はいつまで経ってもアトピーは治まりません。

 

 

アトピーは治ることはありませんので、一度なってしまえば日々の対処が非常に大切になってきます。

 

薬を飲ませればピタッと止まりますので常に服用させる人も居ますが、犬の寿命を縮めてないためにも、日々のケアをきちんと行いましょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る