犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬と気温の関係を知って温度調節をしっかりしてあげよう!

読了までの目安時間:約 4分

犬の温度調節

 

 

 

犬は人間のように、服を着たり脱いだりすることが出来ません。

 

体はたくさんの毛で覆われていますし、春と秋頃に、多くの犬は毛が抜け替わりますが、暑さ対策の為に毛が無くなるようなことはありません。

 

 

犬は、ほとんどが寒さには強いのですが、夏場の暑さには倒れてしまいそうなくらい弱いのです。

 

夏場に、口で「はぁはぁ」と一生懸命息をしている子がいますが、これは暑さ対策の為に自然にとっている行動です。

 

 

室外飼いの場合、日陰の風を受けやすいところで繋いであげるようにしましょう。

 

室内飼いの場合ですと、ひとりでお留守番をするときもエアコンを付けてあげないといけません。

 

もし、エアコンをつけていないと、犬でも熱中症になってしまいますので、温度管理をしっかりとしましょう。

 

 

暑さに弱い犬は冷房で温度管理

2014-06-28_005120

 

 

犬は暑さに弱い子が、とても多いです。

 

あれだけの毛で覆われているのですから、暑さに弱いのは当然のことでしょう。

 

 

それに、自分自身で温度調節をすることが難しい子が多いのです。

 

多少は大丈夫だろうと思わず、エアコンなどで、しっかりと温度管理をしてあげましょう。

 

 

最近では、ペットの為の冷たいジェルマットが売られていますし、ペットの暑さ対策のグッズも数多く出ています。

 

保冷剤を、ベッドの下に置いてあげるというのもいいかもしれません。

 

 

可愛い犬の為に、暑さ対策として部屋を冷たくし過ぎることもありますので、注意しましょう。

 

犬と人間の高さは違います。

 

人間が快適と思っていても、犬にしてみれば、エアコンの温度が低すぎるということもありますので、普段、犬がいる場所の温度を快適な温度にしてあげましょう。

 

 

寒さに弱い犬は暖房で温度管理

2014-06-28_005037

 

 

昔から、犬は寒さに強いと思われがちですが、実際はそんなことはありません。

 

寒さに強い犬は、大型犬や元々北国が原産という犬が寒さに強いだけなのです。

 

 

最近、室内で飼う人気のある犬は、ほとんどが寒さに弱いです。

 

犬は寒さに強いから、冬は何もしなくて大丈夫と思わず、暖房などで温度管理をしてあげて下さい。

 

 

 

寝るときのベッドはボア付きの温かそうなものに変えてあげるとか、ゲージの中に毛布を入れてあげるなど工夫をしましょう。

 

今では、ペット用ヒーターなどもありますし、様々なものが売られています。

 

 

そこまで過保護にしなくてもと思ってしまうでしょうが、大切な犬が風邪を引いてしまったら大変なことです。

 

暖房の付け過ぎで、乾燥してしまうということもありますので、その点も注意しましょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る