犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

【勘違い注意】犬用カートの使い方と正しい選び方!!

読了までの目安時間:約 6分

2015-07-07_205632

 

 

あなたは、犬用カートはどういう目的で使用されますか?

 

 

最近、この意味をかなりはき違えている方が多いようにも思えます。

 

もちろん解釈は人それぞれではありますが、私はプロ目線から、犬用カートの目的はあくまで『介護用』という認識で居ます。

 

それ以外の目的の犬用カートは飼い主の勝手な都合でしかないのです。

 

(※マンションの規約で共用部分で犬を歩かせられない場合に使用する犬用カートに関してはこの限りに含まれておりません。)

 

 

どういうものを選べば良いのか?

そう考えると、犬用カートというのは『乗り降りのしやすさ』を重視して考えています。

 

 

つまり、

●背が高くない
●横から乗り降りできる

という点を重視して考えていただきたいです。

 

その後、《安定がいい》《小回りが利く》などという、人間目線の解釈をつけて探せばいいと思います。

 

2015-07-06_193337

 

この写真のカートは、安定も良く、側面から乗り降りが出来、メッシュ面が多くて通気性にも優れ、抜群の犬用カートです。

 

 

多頭飼いの移動で利用するのは・・・

2015-07-06_194649

 

ですが、犬用カートを利用する方の多くは、『多頭飼いで移動が大変なので利用している』方が多いようにも思えます。

 

カート1台に複数の飼い犬を入れてしまえば、飼い主は楽かもしれません。

 

ですがそれは、あくまで飼い主目線であることをご理解されていますか?

 

 

2015-07-07_193614

 

私は毎年のように、ドッグショーやペットの大型イベントへと顔を出しています。

 

年々、犬用カートに複数の犬を入れている飼い主が増えていますが、犬用カートを使用している飼い主のモラルの低下はそろそろ問題視してほしいと思っております。

 

2015-07-06_200034

 

1台に複数の犬をまとめているからといって、全ての犬に飼い主の目が行き届いているわけではありません。

 

吠えようが喧嘩を売ろうがおかまいなしで、飼い主たちはお喋りしたり買い物に熱中したりしている姿を、イベント会場では嫌と言う程目の当たりにしています。

 

 

2015-07-07_192628

 

しかも、こういった車高の高い犬用カートは構造上、飼い主たちは進行方向の視界が悪くなったり、足下が見えたりしていません。

 

そうして、下を歩いている犬や、小さな子供が見えずにぶつかったり轢いてしまう現場も何度も目撃しました。

 

 

たしかに画像のような形の車高のある犬用カートが主流になってきているので、各メーカーはどんどん販売しているように思います。

 

ですが、車高があれば、中に入っている犬の目線は高くなり、それだけで偉くなっていきます。

 

また、小さな子供の目の高さと同じになってしまいますので、犬用カートに入っている犬と子供の目が合うだけで、トラブルになり兼ねないことは別の記事で何度も説明した通りです。

 

(※犬は目が合うと喧嘩の合図だからです)

 

 

車高のある犬用カートは、介護用にも適していません。

 

介護用で犬用カートの購入を考えられている場合は、車高が低く、出し入れのしやすいカートにしてあげてください。

 

車高のある犬用カートを現在利用されている方は、それだけで迷惑を感じている人が多い事を理解していただきたいです。

 

大きなものを持ち歩くということは、その分、自分が気にする範囲を広げる必要がるのです。

 

そして、その大きなものの中に、犬が2頭、3頭も入っているのであれば、自分以外の目玉の数は4個や6個になってしまうのです。

 

飼い主が気にする範囲は、更に広げて当然ではないでしょうか?

 

 

犬用カートの意味を理解しよう

2015-07-07_204815

 

多くの人たちは、犬用カートを利用することで“楽さ”を感じています。

 

ですが本当は、犬用カートを利用することで、いつも以上に、例えば乗用車を運転している時と同じくらい、神経を集中させて動き回らないといけないのです。

 

 

今一度、犬用カートの使用方法を見直してください。

 

私の周りでは、ドッグショーやペットの大型イベントに興味があっても、「犬用カートの人たちがたくさんいるから行きたくない」という理由でいけない人たちが多く居るのです。

 

この事実を理解して、犬用カートを使用してください。

 

 

⇒犬用カートを探すなら・・・
【詳細はこちら】

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識 犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る