犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

首輪かハーネスどっちがいいの?犬に合った犬具を選ぼう!

読了までの目安時間:約 5分

首輪かハーネスどっち

 

 

 

散歩用の犬具を選ぶ際、悩むのは首輪かハーネスかという部分ではないでしょうか?

 

私も、特に子犬を飼われている方には「首輪をハーネスはどっちがいい?」と良く質問されます。

 

 

プロの方は「ハーネスはしつけに向かない」と言いますしその意見は私も同感ではありますが、場合によっては使い分けが必要になってきますのでまずはそれぞれの目的を理解してください。

 

 

首輪

2014-10-30_001457

 

 

犬にとって首を支配されることは相手に服従をする形になります。

 

そのため、首輪を利用するということがしつけに繋がります。

 

 

ひとえに首輪と言っても、枝分かれして種類がありますが、大まかな目的としては“首を支配する事”です。

 

 

首輪を日常的につけておけば、自然と人間に支配された形で犬を傍においておくことが出来、主従関係の破綻も少ないです。

 

 

引っ張り癖のある犬にはこちらを利用するのが一番で、引っ張った時に苦しいと思ったら引く力を弱めてくれます。しつけの基本は、断然首輪です。

 

 

ハーネス

2014-10-30_003006
一般的に「首輪は可哀想」という理由で利用される方が多くそのために引っ張り癖がいつまで経っても直らない犬が増えているのが現状です。

 

その理由は、首に負担がかからないことで、犬が楽だからです。

 

これらの理由でハーネスを利用される方には、もちろんのことながらプロとしておすすめしません。

 

 

しかし、犬によっては気管が弱い犬も居ます。

 

「首が締まって咳込む」のは、ほとんどの犬が共通しているのでそれはあまり関係ありませんが、先天性に気道がうまく機能していなかったりする犬もいたり、そういった犬にはハーネスタイプで負担をかけないようにしてあげてください。

 

 

ただ、もちろんのことながらその場合は動物病院で獣医さんの指導があってのものなので、「首輪を使うと咳込んでしまうからうちの犬には合わないわ」なんて勝手な素人判断は避けてください。

 

 

引っ張り防止用のハーネスもある

海外は、ハーネスでもしつけに繋がるように開発されており、“引っ張り防止ハーネス”というものもあります。

 

このハーネスは特殊な形をしており、リードを止める金具が犬の胸元に来ているのです。

 

 

リードを止める金具が後ろに来ている一般的なハーネスは、自由自在に犬が引っ張り回ることが出来ますが、引っ張り防止ハーネスはリードが胸元から伸びており、人間より前に出て犬が引っ張ると自動的に締まって歩き辛くなる構造をしています。

 

 

最初は装着の仕方に戸惑うくらい、形が一般的なものとは異なりますが、その効果はしっかり現れます。

 

大型犬を飼っていても力に自信がない女性の方は、このハーネスを利用すると力もそれほど必要なくしつけることが出来ますので、かなりおすすめです。

 

 

 

以上を踏まえて、あなたの犬の性格や目的は何かを考えて、首輪とハーネスのどちらがいいかを判断しましょう。

 

 

 

⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門店
【詳細はこちら】

 

 

 

スポンサードリンク

 

これから犬を飼う人 犬のしつけ講座 犬用品の知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る