犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

飼い主の大多数が知らない犬の正しい抱き方と触り方!

読了までの目安時間:約 6分

犬の抱き方触り方

 

 

 

小型犬が主流になってくると、それに伴って犬をぬいぐるみ扱いする人が増えています。

 

その一つが、抱き方です。

 

 

 

間違った犬の抱き方

当たり前のように多くの人がしているので、誰も間違っていると思わないのが怖い所でもありますが、犬の抱き方というものがきちんとあるんです。

 

 

あなたは犬をどのように抱いていますか?

・胸の高さくらいで抱いている
・両腕で下から支えるように抱いている
・犬が自分の腕の上に前足をかける形で抱いている

 

全部、間違った抱き方です。

 

 

間違った抱き方ってどういうこと?と思われるかもしれませんが、要するに犬が人間より偉くなるために十分すぎる要素を兼ね備えているということです。

 

 

正しい犬の抱き方は?

2014-07-25_182902

 

 

犬は、左脇に抱えるようにして抱き、右手は首輪を持つ形が正しい犬の抱き方です。

 

俵を脇に挟んで担いでいるような姿を想像していただければいいかと思います。

 

 

この時点で抵抗がある方も多いと思いますが、この抱き方が大切な理由が三つあります。

 

★犬が両腕に前足をかけずに済む
★人間の胸の高さくらいに犬の視線が来る
★首輪を固定することで飛び降り防止になる

 

 

犬の安全のためにも、習性のためにも、これらが非常に大事です。

 

 

犬が人間の腕に前足をかける行為が駄目な理由

2014-12-10_212608

 

 

間違った抱き方をされている犬を預かったとき、必ず私の腕にも前足をかけようとします。

 

払っても、すぐに上に置こうとするのです。

 

 

これは「俺の方が上だからな!」という犬の強い主張ですので、屈してはいけません。

 

普段から、いかに人間を下に見ているかがよくわかります。

 

きちんとしている犬であれば、私の腕には執拗に足をかけません。

 

 

また、胸の高さよりも上になってしまう正面で犬を抱く方法ですが、これも同じように、心臓よりも上に居るものが偉いという習性が犬にはあるからです。

 

 

よく、目上の犬は目下の犬の体の上に乗っかったりしますよね?

 

その行為と同じことを、日常的に犬に行っていれば自然と犬は偉くなっていってしまうのです。

 

 

犬の触り方にも注意

2014-12-10_213330

 

 

抱き方同様、犬の触り方もぬいぐるみと勘違いしている人が多くなってきています。

 

 

犬は生き物です。

 

ぬいぐるみではありません。

 

 

犬を触りたい時に、正面から来る人は犬を理解していません。

 

ぬいぐるみを触ったり抱こうとしている間違った人間です。

 

 

犬を触る時は、必ず犬の正面に立たないようにして、横から近付いてあげてください。

 

これは、抱っこしている場合でも同じことが言えますし、逆に抱かれている犬は偉そうになっている時が多いので噛みつかれる危険性が非常に高いです。

 

 

正面に立ち、目線を合わせる行為は喧嘩開始の合図です。

 

これは生き物として当たり前の衝動ですよね。

 

 

犬を触る時はまず正面を避けて、一度手の甲を嗅がせてからです。

 

手の甲を犬が嗅げば“お触りOK”の合図ですが、嗅がなければあなたに興味がない証拠なので止めてください。

 

それでも衝動のまま撫でてしまえば、咬まれも犬は悪くないので文句は言えませんよ。

 

 

 

⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門店
【詳細はこちら】

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

これから犬を飼う人 犬を知る   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る