犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬の平均体温や測り方知っていますか?発熱した場合に知らないと困るかも!

読了までの目安時間:約 5分

犬の体温

 

 

 

もちろんのことながら、犬にも体温があります。

 

犬の体温は健康のバロメーター。

 

そのため、動物病院で診察を受ける際には計ることが多いんですよ。

 

 

犬の平均体温は?

小型犬が38℃~39℃
大型犬 37℃~38℃

 

くらいがだいだいの平均体温です。

 

 

 

小型犬の方が体温は高いですし、子犬の頃は体温が高めです。

 

私の愛犬も、いつも40℃ちかくあるので、獣医さんに「高めですね~」と言われています。

 

初めていく病院では心配されるほどでしたが、彼女の平均体温はこれで当たり前なのです。

 

 

犬の体温の測り方

犬の体温は、直腸検査になります。

 

獣医さんがしているのを見たことがある方が多いと思いますが、体温計を肛門に挿して測ります。

 

 

自分でする際は、家にある体温計の先端をラップなどで巻いて挿すようにしておけば、後の掃除が楽です。

 

犬用の体温計を用意しておくと便利ですが、ガラス(水銀)の体温計は割れると危険ですので止めておきましょう。

 

 

ここで注意が必要なのですが、犬はお尻を触られることを極端に嫌がります。

 

弱点のひとつだからです。

 

 

そのため、いくら飼い主でも肛門に何か挿しこんできたら逃げますし、場合によったら咬みつかれます。

 

そのため、首を抑えておく人間が必要になってきますので、体温を測る際は必ず2人以上で行いましょう。

 

 

犬にも“発熱”ってあるの?

2014-12-29_161545

 

 

もちろん、犬だって発熱することがあります。

 

ただし、人のそれとは異なってきますが、発熱することは何らかの病気になっている場合がありますので、要注意です。

 

 

犬の体に触れた時、少し熱いな?と思ったなら、病院へ行く前に一度自分で測ってみるものいいでしょう。

 

しかし、その場合は平均体温を知っておかないと意味がありませんので、普段から自分の犬の体温を知っておきましょう。

 

 

動物病院で獣医さんが測っていた時、聞いておくのもいいかもしれませんね。

 

 

一応、犬の発熱は39・5℃以上らしいのですが、私の犬の場合はこれが平均体温に相当するので、一概には言えません。

 

それでも流石に、41℃を超えてくると脱水症状になってしまうこともありますので、甘く考えないようにしましょう。

 

 

直腸検査以外での犬の体温チェック

2014-12-29_162804

 

 

肛門に入れることに抵抗がある人は、他にも方法があります。

 

内股の付け根に体温計を挟み込んで、皮膚と体温計を密着させて5分ほどで体温を測ることが可能です。

 

 

しかし直腸検査とは違い、あまり確実ではありません。

 

一番確実なのは、やはり直腸で測ってあげましょう。

 

その場合、傷まない程度に優しくしてあげてくださいね。

 

 
⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門店
【詳細はこちら】

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

これから犬を飼う人 大切な犬の豆知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る