犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

犬が死に至る感染症『フィラリア』の症状と知っておくべき知識

読了までの目安時間:約 5分

犬のフィラリア知識

 

 

 

年に一回血液検査をして、月に一回お薬を飲ませるフィラリア。

 

言われるままに検査をしてお薬を飲ませていますが、フィラリアをご存知ない飼い主さんも多いですよね?

 

 

 

フィラリアとは?

2014-12-11_110334

 

 

フィラリアと言うのは病名でもありますが、正式には糸状になった寄生虫の名前です。

 

動物病院でホルマリン漬けのフィラリアを瓶に入れて置いている場所もあるので、機会があれば見てみてください。

 

 

このフィラリアという寄生虫は、蚊を媒介にして犬に感染します。

 

フィラリアという寄生虫を媒介した蚊が犬に吸血すれば、犬の血管の中にフィラリアが寄生してしまい、心臓に到達して大きくなっていきます。

 

そうなることで、犬には様々な症状が表れて行くのです。

 

 

フィラリア症の症状は?

フィラリアが心臓に寄生し、進行していくと犬には様々な症状が表れて行きます。

 

★咳(慢性的なもの)
★急激に痩せる
★元気がなくなる
★運動しなくなる
★運動しても失神する
★臓器の機能不全

などなど。

 

最終的には《死に至る病気》です。

 

もちろんこれらを防ぐには、獣医さんから処方されたお薬を月に1度与えれば問題ありません。

 

 

しかし、フィラリアに寄生された状態でこのお薬を与えてしまうと、心臓や血管の中でフィラリアが死に、それが血流と一緒に流れて行って血管に詰まってしまいます。

 

そうならないためにも年に一度、感染していないかどうかの血液検査を行ってから、獣医さんはお薬を出してくれるのです。

 

 

万が一、お薬を1ヶ月与えるのを忘れていたなどの場合は、「ま、いっか♪」と安易に与えてしまうと、フィラリアに寄生されてしまっていた場合はそれが犬の死につながりますので、心配であればもう一度フィラリアの血液検査をしてください。

 

 

フィラリアを媒介する蚊が近所に居る場合

2014-12-11_110121

 

 

地域でフィラリアの予防対策をしておけば、まずフィラリアを媒介した蚊が増えることはありません。

 

 

しかし、私の住んでいる地域の話ですが、ある年フィラリア症にかかった犬が数頭見つかりました。

 

もちろんこれは、フィラリアのお薬や血液検査をケチって行わなかった飼い主が一番悪いのですが、その数頭以上にフィラリアの対策をしていない犬が多いと考えて間違いありません。

 

 

狂犬病とは違い、フィラリアの予防は法律で定められていないため、予防をしていなくても捕まることはありません。

 

しかし、だからといってしない理由にはならないのです。

 

 

フィラリア症にかかった犬は、わかりやすく言えば殺虫剤のようなお薬を長期的に飲まされて、身体のフィラリアを駆除していかなければなりません。

 

外科的な手術も行わないといけなくなります。

 

 

たかが数千円、ケチった挙句の代償は、犬の体への負担です。

 

もちろんのことながらそんな人間は犬を飼う資格はありませんし、二度と生き物を飼わないでほしいと思います。

 

 

 

⇒『知っとかないと損する!?』ペットジャンル1位の専門店
【詳細はこちら】

 

 

 

スポンサードリンク

 

これから犬を飼う人 大切な犬の豆知識 散歩について   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る