犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • ドッグフードランキング!犬のプロが本音で評価【詳細をみる】
  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

【必読】トリマーの就職先は?選び方や種類・注意することを現職が徹底解説!

読了までの目安時間:約 11分

トリマーの就職先

 

 

ライセンスも取得して、いざトリマーとしてデビューしようと思ったとき、トリマーの就職先は一体どの程度あるのでしょうか?

 

今回は、トリマーの就職先の選び方について触れていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

トリマーの就職率は高い!

トリマーの就職率は高い

 

 

私が在学中の時は、ペットブームのお陰で【就職率100%】と言われていました。

 

この表記に関しては、まあ嘘ではないのですがカラクリもあって、「んん?」とモヤモヤしたものの、自分がなりたい職に就ければいいかということで放っておきました。

 

 

ただ、あれから10年以上経った今でもトリマーの求人は多いようです。

 

というのも、トリマーは回転率が結構ある仕事でして、その理由についてはまた別の記事で語ります。

 

 

辞める人が多いお陰で、「トリマー募集」の文字は年に何度かは見かけています。

 

実際に、トリマーの就職口はどんなものがあるのでしょうか?

 

 

トリマーの就職先

トリマー就職先種類

 

 

トリマーのライセンスを持っていれば、働ける場所はいくつかあります。

 

    • トリミングサロン
    • ペットショップ
    • 動物病院
    • ペットグッズメーカー

 

などが、主な就職口ではないでしょうか?

 

 

それぞれについて掘り下げていきますね。

 

 

●トリミングサロン

2018-04-22_104748

 

 

こちらは言わずもがなですね。

 

トリマーとして働くならまずはココ。

 

ただ、トリミングサロンと単に言っても更に枝分かれしています。

 

 

<大型ペットショップチェーン店>

まずは店舗数の多い大型チェーン店。

 

ホームセンター内のペットコーナーもこちらに当てはまります。

 

専門学校のコネで入りやすいのもここかもしれませんね。

 

就職先としては一番見つけやすく、候補に入れやすいと思います。

 

 

<個人店舗>

個人オーナーの店舗に就職するパターンも結構多かったです。

 

こちらに関しては、就職先を8探すのは「たまたま」か「紹介」でした。

 

たまたま店舗前を通りがかかって張り紙を見たとか、専門学校の講師の先生が運営する店とか、身内からの紹介とか…。

 

求人広告にお金をかけないような店舗も多かったりするので、大型店舗よりは見つけにくい場合も多いです。

 

 

●ペットショップ

2018-04-22_105636

 

 

トリマーとしてではなく、ライセンスを見込まれて犬に詳しい人としてペットショップのフロアで入る場合もあります。

 

ただ、トリミングサロンスペースがあるお店の場合は「そういえばトリマーの資格持ってるよね?」と言われて繁忙期にはヘルプに入ったり、店舗によっては爪切りくらいやらされるかもしれません。

 

トリマーだけじゃなく接客もしていきたい!と思ったら、こちらを目指してもいいかもしれませんね。

 

 

●動物病院

2018-04-22_110017

 

 

動物病院でもトリミングを行っている所もありますので、そちらにトリマーとして入ることもあります。

 

 

ただ、通常のトリミングサロンとは異なった客層になります。

 

皮膚病の犬を洗う機会が多かったですし、病気や怪我を抱えた犬を洗う機会も多いです。

 

 

トリミングの予約がないときは動物看護士としての手伝いをすることもあります。

 

動物看護の知識があった方が働き易い職場ではないでしょうか。

 

通常のトリミングよりも気を使う場所だと思います。

 

 

●ペットグッズメーカー

2018-04-22_110408

 

 

ペットショップ同様に、トリマーとしてではなくライセンスを見込まれての就職先になると思います。

 

ペットグッズも色々と種類がありますので、トリミング用品や犬のお洋服に関しての商品開発に一役買うことになるかもしれません。

 

 

トリマーとしてバリバリとトリミングをするわけではありませんが、たくさんのペットのプロをお手伝いする就職先ですね。

 

 

<番外編>それは私の就職先

2018-04-22_111407

 

 

トリマーとして勉強をした私の就職先は、上記の何処にも当てはまりませんでした。

 

恐らく滅多にないパターンなのですが、私は『ペット雑誌編集部』に編集者として就職しました。

 

【ペットショップ】や【ペットグッズメーカー】と同じような理由で、ペットの知識のある人間ということで決まった場所です。

 

 

この場所を見つけたのは、やっぱり専門学校の先生の紹介で、仕事内容などの話を聞きに行っただけなの

にそのまま内定を貰い…卒業式の翌日から普通にOLとして会社勤めをしていました。

 

でも、編集部のお陰でいろんな会社とコネが出来、ペットショップで働くよりはコアな部分を見ることもできました。

 

 

赤字雑誌だったので結局、編集部自体が解体となり、1年ちょっとで終わってしまった仕事でしたが、今でも忘れられない仕事になります。

 

今でもこうやって記事を書くお仕事をさせていただけているのも、このときの経験が活かされているのかな?と感じたりします。

 

 

その後、ペットショップ店員、動物病院のトリマーなどの経験もして、今の個人店舗で落ち着きました。

 

オーソドックスな就職先だけでなく、考えてもみなかった業種につけるのも、トリマーの学校に行ってライセンスを取ったお陰かもしれませんね。

 

 

いろいろあるからこそ要注意!

2018-04-22_111840

 

 

トリマーの就職先をいくつか挙げさせていただきましたが、いろんな種類があるからこそ慎重に選んでくださいね。

 

というのも、今でこそ雇用は安定しましたが、私の時はトリマーの扱いなんて使い捨て同然の物凄く酷い状態でした。

 

もしかしたら今もそうなのかもしれません。

 

 

何度かこちらのサイトの記事にもしましたが、同級生が働いていた店にヘルプに行ったときにどん引きするような経験をしましたし、その他の同級生の職場も風の噂で聞いた限りでは本当に悲惨で、数年で辞めたようです。

 

個人店舗は特に要注意で、雇用に関しては条件をしっかり見極めてください。

 

ただ、大型チェーン店も求人の応募をする前に視察に行くことをオススメします。

 

 

私はペットショップの店員として、『大型チェーン店』と『個人営業店舗』をそれぞれ経験しましたが、その時の経験のお陰で「もう自分でやらないと犬のためにならない!」と気付かされました。

 

二度と他の経営者の元で働くことはないと思います。

 

 

<番外編>私が編集部時代に経験したペットショップ

2018-04-22_112429

 

 

ペット雑誌編集部時代には、本当にいろんな経験をさせていただきまして…

 

とある有名な暴力団が経営する大型チェーン店が取引先だったこともありました。

 

私は19歳そこそこの女の子だったので大目に見ていただき、一人で本店事務所まで行ったときは経営者の方や取り巻きの方に凄く良くしていただいたのですが、アラフォー男性編集長は行く度にゲッソリしていました。

 

 

昔のペット業界は暴力団が経営している所がほとんどでしたが、今は法律が改正されてあまり聞かなくなりました。

 

ただ、現在も近しいタイプのグレーな人間が営業している店もありますので、あの頃よりインターネットが主流となった今は、きちんとリサーチしてから求人に応募することを本当にオススメします。

 

新店舗だった場合は、一か八かに掛けるしかないかもしれませんね…。

 

 

私は今でもそんなグレーな人間関係に巻き込まれることも多々ありますので、しなくても良いような人生経験をさせていただいている真っ最中です…。

 

ですので、動物業界と花屋は本当に見極める力は大切だと思いました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

トリマーについて 未分類   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

犬のフード選びの決定版!

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る