犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • ドッグフードランキング!犬のプロが本音で評価【詳細をみる】
  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

抵抗力のない犬になる原因と一緒に暮らす場合に絶対に守ってほしい事

読了までの目安時間:約 6分

2017-12-07_223217

 

 

私たちが風邪を引いた際に、それを防いでくれる力のことを『抵抗力』と呼びます。

 

犬も同様に、病気になると即座に対応できる『抵抗力』というものを兼ね備えています。

 

 

抵抗力のある犬と抵抗力のない犬

抵抗力というものは元々犬が持っている力のことを指しますが、何もしなくてもある程度の力は持っているといえ、「抵抗力のある犬」と「抵抗力のない犬」が存在します。

 

それは一体何故でしょうか?

 

 

お分かりの方も居ますよね。

 

そうです、母乳をしっかり飲んだか飲んでいないか、たったそれだけのことですが、それだけのことが出来ていないと将来大きな差が出てきてしまうのです。

 

 

ペットショップの子犬は抵抗力がない?

2017-12-07_202700

 

 

一番わかりやすいのは、ペットショップで生体販売されている子犬たちです。

 

何年も昔から、生態展示販売の是非は問われ続けていますが、未だに子犬を販売し続けるのがペット後進国の日本という国です。

 

もちろん、ちょっとずつちょっとずつ、かなーりスローペースで法律は変わり、本当にちょっとだけ昔に比べると販売する子犬の月齢が厳しく言われてはおりますが、先日伺ったペットショップでも生後2ヶ月程度の子犬や子猫が売られていました。

 

もしかすると、プライスや血統書などは実際の月齢と違うものを使用されていることもあるかもしれません。

 

所詮、ブリーダーというのはアンダーグラウンドな職業で、交配から出産まで誰にもみられることなく行えますし、病気の犬を交配に使うこともでき、偽るにはもってこいの環境になってしまっています。

 

 

そのため、ペットショップにいる犬たちは早くから親元を離されたり、体の弱い親から産まれたりと、とにかくいい加減な環境で育ってしまっているのです。

 

ペットショップに抵抗力がない犬が多くなってしまうのは、そういう背景があるので、本来きちんとしていれば防げる病気も犬たちは防ぐことが出来なくなってしまうのです。

 

 

母乳はしっかり飲ませてあげる!

2017-12-07_203425

 

 

生き物の基本中の基本、母親から免疫力を分けてもらうことができる母乳ですが、早くから親元を離されてしまえば満足に飲むことも出来ません。

 

また、親の体が弱ければ、同じ母乳であっても質が悪く、抵抗力を身に付けるための栄養にもなり辛いです。

 

 

病気の犬を繁殖に使うかどうかはブリーダーの匙加減となってしまうため、これに関してはもう少し法律をしっかりしてもらうくらいしか方法がないのです。

 

もし自家繁殖で子犬を産ませようと考えている方が居られましたら、『親元には最低でも生後3ヶ月まで居させる!』ということを徹底してください。

 

 

抵抗力の無い犬と暮らすなら

2017-12-07_222448

 

 

抵抗力の無い犬は飼うな!というわけではありません。

 

排除もしてほしくありません。

 

むしろ、一番の被害者である彼らを救ってあげてほしいです。

 

 

ですが、抵抗力の無い犬と暮らすには、もちろん健康な犬より気を使うことが多くなります。

 

もし、ペットショップで月齢の若い犬を購入したのであれば、子犬の内は栄養価のあるものや、出来れば抵抗力が身に付くようなサプリメントを与えてあげてほしいです。

 

母乳には劣りますが、与えないよりかは何倍もマシです。

 

 

そして元気な盛りの成犬の時はそれほど苦労はないかもしれませんが、老犬になった時、なるべく定期的に検査をしてあげましょう。

 

抵抗力の無い犬は、ちょっとのことでも重病になるかもしれません。

 

だからこそ、早めの対応をしてあげてほしいのです。

 

 

普通の犬よりは苦労もお金もかかるかもしれません。

 

ですが、抵抗力の無い犬は見て見ぬふり!ではなく、率先して救ってあげてほしいのです。

 

昔に比べて、サプリメントも充実していますし、治療法もたくさん確立しています。

 

抵抗力の無い犬でも、長く健康に過ごすことの出来る時代になってきました。

 

上手に向き合ってあげることが出来れば、どんな犬もあなたの最高のパートナーになること間違いなしです!

 

 

 

スポンサードリンク

 

大切な犬の豆知識   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

犬のフード選びの決定版!

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る