犬飼い方

『犬の飼い方』丸わかりナビ!ワンちゃんと正しく付き合うためのサイト☆

  • ドッグフードランキング!犬のプロが本音で評価【詳細をみる】
  • カナガン本音口コミ
    カナガンドッグフードの本音口コミ徹底レビュー!【詳細をみる】
  • 海外産の最高級ドッグフード『カナガン』をプロが徹底解説【詳細をみる】
  • サプリメントってどう?必要性と注意点を犬のプロが解説!【詳細はこちら】
  • 犬のプロが教えるマル秘しつけ術【詳細をみる】

ボーっとしてると淘汰される!現職が考える理想のトリマー像とは?

読了までの目安時間:約 10分

理想のトリマー像とは

 

 

最後になりますが、私が思う『理想のトリマー像』についてお話できればと思います。

 

 

理想のトリマー像とは?

トリミング技術だけでは時代遅れ

 

 

別の記事にも触れましたが、『ペットコンシェルジュ』という言葉は本当に的を射ていると思います。

 

トリマーは、トリミング“だけ”出来る人(トリミング“しか”出来ない人)は、もう時代遅れだと思います。

 

それはビジネスの面でも言えますが、犬たちのためには必要ないと思うからです。

 

 

ペットブームの煽りでトリマーは世の中にたくさんいて、トリミングサロンもたくさんあります。

 

けれど、犬の飼育頭数は減少傾向にあります。

 

 

トリミング“だけ”出来る人(トリミング“しか”出来ない人)は世の中にたくさん居ますが、もうその時代ではありません。

 

トリマーは『トリミング+α』が出来る人であってほしいです。

 

それが、犬たちのためになるからです。

 

 

未病ケア・病気の早期発見が出来るトリマー

2018-05-12_194157

 

 

私がトリマーをしてきて、病気の早期発見に貢献した話はもう何度もさせていただいておりますが、最近はそのワンランク上、『未病ケア』に力を入れるべく、機材を買ったり勉強をしたりしています。

 

 

病気の治療は私たちトリマーよりも獣医さんに任せてください。

 

けれど、未病ケアは私たちトリマーでも出来ますし、トリマーだからこそ出来ることもあります。

 

トリマーにプラスアルファするのであれば、『犬の健康』に詳しい人間になるのが一番つなげやすいかもしれません。

 

その他にも『犬の行動学』や『犬のマッサージ』なんかもトリマーという仕事にプラスアルファしやすい知識だと思います。

 

 

『犬に(ちょっと)詳しい人』レベルの人間は、トリマーでなくても一般の方でもたくさんいます。

 

私たちは犬のプロですので、本の知識、インターネットの知識だけでは満足してはいけません。

 

 

積極的に情報交換

2018-05-12_194407

 

 

勉強する場所は以前に比べてたくさん増えています。

 

私の通っていた専門学校は卒業生に向けての勉強会を頻繁にしているような所ですが、そういった所以外にもセミナーや勉強会はインターネットで調べればいくらでも出てくる世の中です。

 

動かなければ知識は得られません。

 

 

また、経験の薄っぺらい人の書いた本や記事だけで頭でっかちになっても役に立ちません。

 

気になることの専門家、出来れば何人かの話を聞きに行って自分の知識にしてしまうことを強くオススメします。

 

 

動けば、動いた先には同じ目的のトリマーや犬の仕事をしている方が居ます。

 

その方達との情報交換は本当に財産になりますので、家で液晶画面に向かって一人で調べるよりは絶対に価値があります。

 

 

自分の愛犬と同じ気持ちが大切

2018-05-12_194514

 

 

私はお客様の犬をお預かりしている時、

「もし引き取りにこなかったらどうしよう」

「もし事故で飼い主さんが亡くなってしまったらどうしよう」

という所まで考えて犬を預かります。

 

 

というのも、『引き取りに来ない』という話は友達の働く店で実際によくあることだったからです。

 

 

電話をしても「もういらない」と言われたり、出鱈目な住所と電話番号で連絡がつかない・・ということは、友人の勤め先もそうですが、私がアルバイトで勤めていた総合ペットショップの大型チェーン店でも起こっていたことでした。

 

 

預かった犬を引き取りに来なかった場合、あなたならどうしますか?

 

私は、特に古くからのお客様の愛犬は『引き取る』という選択肢を考えています。

 

 

そのため、自分の家では『あと1頭なら飼える』という環境を作るようにしていました。

 

そんな感覚だからこそ、私は預かるコは『自分の愛犬と同じ』だと思って接しています。

 

いつ何時、他人の犬が自分の愛犬になるかわかりません。

 

 

それでもやっぱり全員を引き取ることはできませんので、その場合は自分で里親を探さないといけないし、保護団体にお願いすることになるかもしれません。

 

そういったことも考えて、なるべくどう動けばいいのか、どういうコネがあるのか、最新の情報を得ておく必要が出てきます。

 

いざという時、頼りに思っていた保護団体が無くなっているかもしれませんしね。

 

 

私の場合は極端かもしれませんが、『自分の愛犬と同じ』だと思う気持ちは、トリマーとして大切な物ではないかな~と思っています。

 

 

私が目指す理想のトリマー像

2018-05-14_205631

 

 

私は元々トリミングサロンとしてお店を構えているわけではありませんので、犬のためになることや、頼まれたことは色々と調べてオールマイティーに動いています。

 

ただ、色んなことに手を出すということは、やっていることがブレてしまうと続けることはできません。

 

 

犬の仕事も最近は本当に種類が増えてきました。

 

トリマーという1本の木に対して、どんな栄養を注いで、どんな飾り付けをするかはあなたの判断です。

 

トリミングの他に役に立つ知識や技術、ライセンスなんかも取っていけばそれはあなたの強みになります。

 

 

木に栄養を注げばどんどん成長して立派な樹木になってくれますし、そこにはたくさんの実をつけることもできるはずです。

 

だけど、木の栄養にならないようなものを注いでしまえば、樹木どころか木だって中身がスカスカになって倒れてしまうものです。

 

きちんと立たない曲がった木であれば、それが邪魔になった人間に切り倒されることだってあります。

 

 

これは私の経験談です。

 

一本の軸があるのであれば、その軸を中心に考えてください。

 

 

トリマーという木に不釣り合いの飾り付け(何がしたいのかわからないもの)は、周りからとてもアンバランスに見えてしまいますし、変な物に近付かないように離れてしまう人だっています。

 

トリミングサロンなのに警察犬の訓練グッズばかり取り扱っていたら、「ん?」と思いませんか?

 

自分の中の許容範囲を見定めて、自分のトリミングに『プラスアルファ』してつなげることができる『なにか』を見つけてください。

 

 

どんなジャンルに興味が持てるかは各々の感覚になります。

 

私も、私がやりたいことにしか手を出しません。

 

それがブレなければ、絶対にどこかで切り札になってくれます。

 

 

『トリマー+α』だけど、ブレブレでないもの。

 

それを見つけるためにも、自分自身に確固たる『これだ!』というものを持てる人が、理想のトリマー像だと思っています。

 

 

 

スポンサードリンク

 

トリマーについて   コメント:0

【関連】もう1記事読んでみませんか?

犬のフード選びの決定版!

【犬用品を買うなら】厳選『通販ショップ』Ranking!

『charm』
■商品名

高品質・安全・低価格

犬用品ならここにお任せ!豊富な品揃えと安さで人気NO.1の通販ショップです。

『full of vigor』
■商品名

小型犬ならココ!

小型犬、特にダックスに特化した通販ショップ。小さいワンちゃんの飼い主は1度覗いてみる価値アリ。

『free-stitch』
■商品名

こだわりの逸品が勢揃い

「シンプルで良質なもの」をコンセプトにした犬用品通販ショップ。どの商品もおしゃれで思わずほしくなっちゃいます。


TOPへ戻る